☆アロマ☆ ストレス・不安・怒り・心配にラベンダーを。

ラベンダーの語源は、ラテン語の「ラワーレ」(洗う)からきています。

ローマ人たちが洗濯や浴用に使用したり、怒りや執着を鎮めて心身の浄化に使われてきたと言われています。

 

ラベンダーもティートゥリー同様、皮膚にやさしい精油です。そしてリラックス効果はもちろん、痛みやコリの緩和にも効果的なので、温湿布はいかがでしょうか?

☆温湿布☆

(1)洗面器などに、やや熱めのお湯をはり、ラベンダーの精油を落としてよくかき混ぜます。(お湯500mlに精油1滴)

(2)短冊状にたたんだタオルを、両端を残してお湯に浸します。

(.3)両端を持ち、タオルを引き上げて軽く絞ります。

(4)気になるところにジワ~っと当ててください(^^)眼精疲労には、目の上に(^_-)

冷めてきたら、また同じように繰り返します。

 

ストレス・不安・怒り・心配など・・・洗い流しましょう☆